COMIC SPARK8 行ってきました!

こんにちは。
 心配していた台風も過ぎた10月27日、COMIC SPARK8行ってきました!!
コミケ初参戦!自分が薄い本に参加したのも初めて!売り子をして下さる美人の若いお嬢さんたち(日頃はツイッタでお話している執筆メンバー)にお会いするのも初めて!そして東京が久しぶりすぎて、緊張しました~!!

 先月、清水先生の原画展に行った時も緊張して、東京から千葉に向かう電車に乗ってからも「この電車でいいんだよな?」ときょろきょろしてましたが、今回も。というかまず、新幹線が品川に止まることに驚きました。
 ん?品川って確か山手線だよね(昔東京にいた時の記憶がうっすら)。じゃあ、もしかして東京まで乗るよりここで降りた方が早いか?と、アナウンスを聞いてからあわてて路線図をスマホで確認し、降りました。方向音痴の私にしては、しかもスマホを全然使いこなせてないというのに、臨機応変な素早い対応!と内心自分を褒め、新橋でゆりかもめに乗り換えてビッグサイトへ。外の景色にうわー都会だなあー首都だなあ、ここでオリンピックやるんかー(会場はここじゃないかもしれないけど)、などと思いましたよ(笑)

 小型のスーツケースを引っ張っている人がけっこういる!沢山買うんだなあ、毎回買ってたら置き場所は大丈夫だろうかと余計な心配。本がとっくに本棚から溢れ家が全然片付いてない私に言われたくないだろうと自分で突っ込む。
 
 会場は大きく東と西にわかれ、東に向かったけどけっこう距離があり、しかもそこで沢山人がならんでいました。駅についてから入場まで結局30分くらいかかりました。会場内の地図を見ながら文字と番号で表された目的のスペースを探して11時過ぎに到着。

 印刷所の手違いなどのトラブルもあり、当日も朝から準備が大変だったようですが美しい本が机の上に並んでいました。pixivでご覧になれますが、表紙カバー、本当に美しいんです。「秘密」ファンとして、こんな美しい本が作られたこと、そこに関われたことを本当に嬉しく思いました。手元にある今も、いくら見ても見飽きません。

 そして、美しい売り子のお嬢さま方!まずご挨拶したのはUさん。やはり素敵な方です(*^_^*)
 今回のアンソロにデザイン関係や美大生の方、同人誌を頻繁に作っている方などそうそうたるメンバーが名を連ねる中で、Uさんと私は初参加で漫画初心者。フォトショ扱うのも初めて、線画の部分はアナログで、いろいろ勝手がわからない。しかしそれが自分ひとりじゃない、不慣れな人が自分の他にももう一人いるというのがお互いすごく心強くて、原稿中、励まし合いました。また、お互いの原稿の中身は明かさないものの、同じテーマを扱っていること、同じ小ネタを使っていることなどは会話の中でわかり、それもまた嬉しくて「絵はうまく描けないけど、とりあえずネタはこれでいいかな」と勇気づけられる思いでした。他にもいろんな意味でUさんの存在は私にとってすごく大きな励みになっていたので、直接お会いできて感激でした。Uさんがいなかったらもっとずっと心細かったと思います、Uさんありがとう。

 主催のNさん。こちらも美しい方。アンソロの編集や印刷の発注その他、全てをやって下さいました。表紙、表紙をとった本体の絵柄や口絵がNさんの美麗絵です。タイトル文字の入れ方もおしゃれ。センス抜群です。こんな素敵な本に参加させてもらってありがとうございます。経験もなかったのに年齢もかえりみず、思い切って二次創作を始めてよかったなとしみじみ思いました。本当にいい記念になって、この本は宝物です。でもお忙しかったようで前日も徹夜だったとのこと、お疲れさまでした。

 私がスペースについたのは11時ちょっと過ぎでしたが、もうその前に何人かの方がアンソロを買いにいらっしゃってたそうです。pixivで受け付けてる通販の方もSPARK前から申し込みがきていたようで、嬉しい限り。ありがとうございます<(_ _)> 通販申し込みたい方はお早めに…。

 さて、その後、まわりの「進撃」や、同じ東側の会場内のBLのスペースなどで私も薄い本を買いました。本を買ったらおまけを下さるところあり、pixiv等で拝見している方と直接お話しする機会ありで楽しかったです。しかし途中で紙袋が破れるというアクシデント。紙はだめですね、ちゃんとした袋持っていかないと。会場の雰囲気が楽しくて、それにここでしか買えないとかせっかく来たからということで、思ったよりつい買ってしまいますしね。西側の会場ではジャンプ系などあったようですが、あとの予定もありそちらは行かずに会場を出ました。


 さて、本を開くのは勇気がいりました、こわくて。
でもいつまでも見ないわけにいかないのでまず自分のところを見ました。印刷されてみると「しまった」と思うところがすごくたくさん!!何コレ!!うわあーと頭を抱えたくなります。あーもう(_ _|||) 敗因のひとつは××をしなかったことだろうな…。他の執筆者のみなさんこんな原稿でごめんなさい。
 他の皆さんの原稿は、美しい!具体的な感想はネタバレになってしまうので控えますが、皆さんそれぞれのバラエティに富んだ内容で楽しめました!!表現も感性もそれぞれで、でも、同じ作品への愛をいっぱいにつめこんで一緒に本を作るって素敵です。読んで下さる方にも楽しんでいただけますように。


 ところで、原稿の苦労話?といって聞いてくれた人がいまして、その一端をお話したら「それは読んでる人にはわからないな」と驚かれました。4コマの苦労話はストーリー漫画を描いてる人にもわからないだろうと思います。でも、わからなくていい、と思います。4コマって、息抜きみたいな存在だと思うので、いかにも苦労がしのばれる4コマなんて楽しくないでしょう。それに、苦労はあってもやっぱり楽しかったのです。その楽しさが伝わって、どこか1コマでも、くすっと笑ってもらえるところがあればいいなあと願っています。

 4コマ以外のページには、「見たことあるような絵…使い回し?」と思われる絵も混じっているかと思いますが、使い回しじゃありません。印刷に要求されるほどの高画質で描いていなかったので、1から描きなおしました(頑張りました…)。



*ここまで読んで下さってありがとうございました。本日(29日)は横の風景時計で花火があがっていますのでよろしければついでにご覧になっていってください。
 

*今回MELODYは買ってないのですが、DEEP WATERはもう既に佳境に入ってるとか。
そして来年、秘密season0再登場と予告されてたそうです。楽しみですね。
来年はまた動画を作ろうかなあと思っているので、テンションあがります!

 
スポンサーサイト
Category: 秘密雑記帳

「秘密」アンソロジー発行のお知らせ

10/20 情報追加しました
10/20 夕方さらに情報(サンプル)追加しました



「秘密」アンソロ本についてのお知らせです!!

サークルカット



◆発行時期について
 2013年10月27日(日)COMIC CITY SPARK 8で頒布予定です。
 http://www.akaboo.jp/event/1027spark8.html

 スペース番号/東6ホール-わ17a 「VIOLA」



10月20日追加情報 

     こちらの青い文字をクリックするとpixivのページにとべます。そこでアンソロジーについて
   情報および(主催の奈永さんの)サンプル、表紙絵などを見ることができます。
           
秘密アンソロジーサンプル


10月20日さらに追加
↓ アンソロジーで私が描いた部分のサンプルを追記からどうぞ
Category: 未分類